IVY HR送り出し機関が教師の日を祝賀し、日本語交流会及び歌や踊りの発表会を開催

09/12/2019

2019年11月20日、『ベトナムの教師の日』に際し、IVY HR送り出し機関では、祝賀ムードの中、日々技能実習生育成事業に献身的に従事する当機関の教師へ感謝の気持ちを表すため、日本語交流会及び歌や踊りの発表会を開催いたしました。

 

「飲水思源」-物事の基本を忘れずに大切にすること、先達への恩を忘れないことは、古くからベトナム人の潜在意識にまで刻み込まれた思想です。そのような思想のもと、毎年11月20日は、学生だけではなく、全ベトナム人が教育に献身的に貢献する教師へ感謝の意を表す日とされています。この日は、『ベトナムの教師の日』(Ngày Nhà giáo Việt Nam)と呼ばれ、各地でお祝い事が行われています。2019年11月20日、ベトナム全土における祝賀ムードの中、IVY HR送り出し機関においても、当機関の教育センターにおいて技能実習生育成事業に献身的に従事する教師へ、日頃の感謝の気持ちを表すため、日本語交流会及び歌や踊りの発表会を開催いたしました。

実習生は、日頃お世話になっている教師への感謝の気持ちを込めつつ、各自日本語でのスピーチ、様々な出し物などを企画し、『ベトナムの教師の日』に向けて一生懸命練習してきました。交流会当日には、実習生による歌やダンス、演劇などが行われる中、毎年恒例となったスピーチコンテストが開催されました。「ベトナムと日本における正月の違い」、「環境問題について」、「母への感謝」など多様なテーマでのスピーチが行われました。スピーチを行った実習生たちは自信を持って、日本語で自分の考えを言葉にすることができるようになりました。そのスピーチを、教師たちは感慨深げに聞き入っていました。実習生が、大勢の人の前で自信を持って学習の成果を発揮し、日本語を使えるようになることは当機関所属の教師の誇りであり、また幸せであるからです。

 

 

 

 

IVY HR送り出し機関の実習生はベトナムの教師の日を祝賀し、演奏をしています

 

 

 

IVY HR送り出し機関の実習生は日本語でスピーチをしています

 

センター所属の教師を代表し、ファム・ティ・ヴァン センター長は以下のように挨拶をしました。

「『ベトナムの教師の日』祝賀会を開催するにあたり、一言ご挨拶申し上げます。日頃より皆様には技能実習生育成事業にご尽力を頂き、心よりお礼申し上げます。今後とも、法令遵守意識については無論のこと、日本語での会話力とともに、専門の職において相応の技術を持つ人材として実習生を育成し、送り出せるよう、また、私達のセンターの更なる成長のため、引き続き皆さまのご協力をいただけますようお願い申し上げます。」

IVY HR送り出し機関の教育センターのセンター長であるヴァンさんが発表しています

 

「私は、高校生の頃、教師になる夢を抱いていました。同時に日本について興味をもっていたので、日本語で自分の夢を叶えようと考えました。運よく縁があったこともあり、日本に留学することができました。日本での留学が終わった後、ベトナムへ戻り、教師となり、その後当センターのセンター長になりました。私は自分の夢を実現することができました。実習生の皆さんも自分の夢を持ち、その夢の実現に向けて努力すれば、自分の夢を叶えることができるはずだと考えます。

最後に、教師及び実習生の皆さまのご健勝、ご多幸を祈念し、私の挨拶とさせていただきます。」

ヴァン センター長は、祝辞を述べ、また実習生が日本語学習をはじめ更なる努力を続けるよう激励しました。

IVY HR送り出し機関の教育センター所属の教師にとって、最も大切で意義のあることは、彼らの教え子である実習生の成長です。当センター所属の教師が実習生に最も期待していることは、日本における法律や規則を守った上で、学んだ日本語を使いつつ、与えられた仕事を十全に行い、先進国である日本の技術をしっかり身に付けることです。

IVY HR送り出し機関の教育センターにおいて、現在教育を受けている約400人の実習生を代表し、当日のスピーチコンテストの入選者であるファン・ティ・ビック・ゴックさん(水産加工、21歳)が以下のように述べました。

当日のスピーチコンテストの入選者であるファン・ティ・ビック・ゴックさんは先生方への感謝を述べました

 

「『ベトナムの教師の日』にあたり、当センターの実習生を代表し、ご挨拶を申し上げますとともに、先生方のご健勝をお祈り申し上げます。

いつも親切丁寧に教えてくださり、また先生方の日本での生活経験をご共有していただき、いつも感謝しております。先生方のお力添えがあってこそ、私を含めほとんどの実習生が自分の目標を見定め、将来の計画を立てることができるようになりました。今後も、日本語学習に専念し、先生方のご期待に応えられるよう努力していきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」

当センターの教師をはじめ、教師にとっては、日々の学生の成長が教育業務に継続的に従事していくことへの主な動機づけとなるのではないでしょうか。IVY HR送り出し機関にとって『ベトナムの教師の日』とは、毎年、教師へ感謝の意を表す日であるだけではなく、一人一人の実習生が自主的に動くことにより、当センターが能動的な学習空間となり、教師と実習生との結びつき、実習生同士の結びつきが強まることで、当センター全体の一体感をも強める意味がある記念日でもあるのです。

弊社IVY HR送り出し機関は、ベトナム全国において教育に従事する教師の方たちへ向け、感謝の気持ちをお伝え申し上げます。また、当機関の教育センター所属の教師の今後の活躍を願うとともに、今後とも技能実習生育成事業において、さらなる協力をお願いします。

人材派遣市場及びベトナム国についてはこちら

 

技能実習生派遣事業に関する相談があったら、ご気軽にお問い合わせください。

——————————–

IVY HR 国際株式会社

住所:Vietnam, Ha Noi 市, Nam Tu Liem 区, 28 Pham Hung 通り, Simco ビル, 5階
電話番号:(+84) 24 7301 6188
Eメール:info@ivyhr.com.vn
ホームページ:https://ivyhr.com.vn
ファンページ:https://www.facebook.com/IVYHR.Official/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

IVYHR国際株式会社 4つのスタンダード

運営開始から2年余り、IVY HRは日本へ人材派遣・送り出し分野にベトナムにおける一流の会社となって参りました。なぜ、そのクオリティとサービスで、日本のパートナ様及び協同組合様より多くの支持を受けているのでしょうか。それはここでご紹介致します。

ベトナムに於けるトップ4の信頼の厚い送り出し機関

日本の企業・協同組合にとって、信頼の置ける送り出し機関を選択することは難題になりつつあります。現在の現状を見るに、Batimex会社、IVY HR会社やAu Viet会社やベトナムIPM会社などは現在人材 派遣事業に於いて、信頼の厚い送り出し機関であると言われています